MIC試験相談センター

2019年度「勉強法」を知らずにケアマネジャーの試験勉強をしてもその努力と時間は台無しです!今すぐやめてください

STOP

あなたは知っていますか?

もし、これらのことがわかっていなければ
あなたの勉強は無駄になるかもしれません。

知らないということは実は恐ろしいことなのです

知るということは、その知識や情報が幸せをもたらします

試験勉強は合格するためにするものです。
それなのに、
合格できない勉強をしている人が少なくありません。

だから

「ダメだ、覚えられない! 記憶力が悪い」と思ってしまう。

勉強をするのは大いに結構ですが、
「勉強法」を無視すると、悩むことになります。
悩むだけでなく、大切な時間と努力を台無しにします。

大事なことは知るということ

知っている人は勉強を始める前から、
知らない人を引き離しています。

そして勉強を始めてからも、
さらに大きく引き離すことになります。

知らないということは、大きな差をつけられることになるのです。

勉強法を知っているかどうかの違いで、結果は大きく変わります。半分の努力でも、合格が手にできます。

もし、あなたが合格できる勉強法を知りたければ今すぐ手に入れてください

合格への「7つのルール」

しかも無料!

女性

本日、郵便でお送りします。

今すぐ申し込む

お詫び

もし、あなたが理想の試験勉強で合格を目指すなら、  

きっと喜んでいただけると確信しています。

機会を逃すことのないように今スグ手にして読んでください。

なお在庫の都合で、お送りできない場合があります。ご了承ください。

戦い

試験勉強は「戦い」

「戦い」ならば「敵」を知らなければ「戦い」には勝てません。
「敵」とは他の受験者のことではありません。
あなたがこれから取り組もうとする「勉強」そのものです。
まずはこの「勉強」とは何かを把握しなければ戦えないのです。

試験科目は、
介護支援分野
保健医療サービスの知識等
福祉サービスの知識等
の3科目です。

実はこの3科目の中には、

伸びにくい科目と、伸びやすい科目というものが存在します。
これは相性や好き嫌いの問題ではなく、構造上の問題です。

あなたはどの科目が伸びにくく、どの教科が伸びやすいと思いますか?

!?

勉強しても得点が伸びにくいのは、介護支援分野です。
介護保険法という膨大な法律全般の内容です。
理解するには時間と努力という代償が必要になります。

スタート

早いスタート

試験勉強は、いつから始めたらいいと思いますか?

試験日が近づいてから必死になって取り組みますか?
12か月前? 6か月前? もしかして……3か月前?

人によって様々でしょうが、
試験勉強は早めに始めれば始めるほど有利になります。
わかっているけど、
「いつも早めにやろうとは思うけど、なかなかやる気にならなくて…」
という人が多いのではないでしょうか。

誰よりも早く始める

誰よりも先に勉強を始めるメリットとはなんでしょう。

試験勉強を早めに始めるメリットは、
単に勉強時間がより多くとれるだけではありません。

早めのスタートは、様々な面でプラスになるのです。
まず、早めに試験勉強をすることで、
時間とともに試験科目の理解が深まります。

そうなると、理解度が高まった状態で勉強をすることができます。
それだけ日々の勉強にプラスに働きます。
そのことが、点数にも結びつきやすくなるのです。

目の前に試験日が迫ってきたのに・・・

こんなことでは、焦るばかりで効果的な勉強はできません。

試験勉強を早めに始め、試験科目の勉強を早いうちに消化できれば、
得点力を伸ばす勉強の時間が確保できることになります。
試験勉強を前倒しで始めれば、得点も上げやすくなるのです。

さらに、普段から自分に言い訳をせず、
仕事や家事で忙しいなかでも試験勉強を始めることができるという
『意志の強さ』を育てることもできます。

ついだらだらしてしまいがちな日々の生活のなかで、
勉強するには、自分に負けない強い意志が必要です。
普段の試験勉強で磨かれた意志の力は、
長い試験勉強で行き詰まりを感じたとき、あなたを支えてくれます。

早めのスタートで差をつける!

試験勉強を早めにスタートするのは、難しいことですか?
12か月前に始めるのは辛いとか、
6か月前に始めるのはラクだということはありません。
どの時期から始めるのも同じことです。

でも、試験日の6か月前にスタートした人が、
12か月前にスタートした人に追いつけるでしょうか?
6か月前を走っている人に追いつくことはできません。

受験するのであれば、
早めに取りかかる価値は十分にあると思いませんか?

もし、あなたが早くスタートすればたったそれだけで勝者になれます。

合格への「7つのルール」

しかも無料!

女性

本日、郵便でお送りします。

今すぐ申し込む

お詫び

もし、あなたが理想の試験勉強で合格を目指すなら、

きっと喜んでいただけると確信しています。

機会を逃すことのないように今スグ手にして読んでください。

なお在庫の都合で、お送りできない場合があります。ご了承ください。

喜びと屈辱

喜びと屈辱

合格と不合格とでは、大きな違いがあります。
その違いを実感するのは、合格発表のときです。

ケアマネジャーの試験は特別です。
試験結果が職場の人に知られるからです。
個人的な資格なのに、合否が知られてしまいます。

合格すれば周りから祝福され誇らしい気分になります。

しかし不合格であれば、どう思われるのか?
周りの目が気になり、気持ちも落ち込んでしまいます。
それが、2回目もしくは3回目の受験だったら尚更です。

だから、合格を確実にするには、
早めに試験勉強を始めて、ライバルたちに差をつけましょう。

試験勉強は早めのスタートがとても大切です。

無理なく続けられるように少しずつ始めることができます。

余裕のない無理な勉強は続かず挫折が待っています。

CDを聴かれた方のご感想

※お客様個人の感想です。

メール

重松様

自分なりに正しいと思って頑張っていた勉強が間違っていました。
合格するために必要な知識、理解するための方法、得点を上げる取り組みなど、何も知りませんでした。
これでは合格できるはずがありません。
多くの貴重なことを教えていただきありがとうございました。
本当に知らないことは、大きな損ですね。

長谷川様

どうせ無料だからと軽い気持ちで申し込んで読んでみました。
恥ずかしいけど、ケアマネの試験は今年で3回目の挑戦です。
7つのルールを読んで、合格できなかった理由がわかりました。
何も知らないで勉強しても合格できないのは当り前ですね。
これで、今年の試験に合格できる強い気持ちが湧いてきました。
助かりました。

M/T様

一気に読みました。
目からウロコがたくさん落ちました。
本当に知らないって怖いですね。
勉強をするのに勉強方法を知らなければ、努力しても無駄ですよね。
なんだかケアマネジャー試験の勉強が簡単になってきました。
何を勉強すればいいかがわかり、悩みがなくなりました。

西川様

もう何年も勉強しているのに、まだわかっていないことがいっぱいです。
何を勉強していたのかと思って落ち込みました。
「7つのルール」の勉強方法で救われました。
やる気になってワクワクしています。ありがとうございます。

臼田様

無料だからと期待せずに読みました。(ごめんなさい)
私の試験勉強は、すべて間違っていました。
成果の望めない苦しい勉強をしていました。
ラクに少しの時間でも合格できることがわかり目の前が明るくなりました。
ありがとうございました。

野元様

試験勉強は何のためにするのか、その目的が間違っていました。
これでは勉強を続けることはできません。
合格できなくて当然です。
でも今回は合格できるという自信がつきました。
心から感謝しています。

松井様

こんな大事なことがあるのに何も知りませんでした。
読んでいて、適当に勉強していた自分がなさけなくなりました。
知ってよかったというより知らなければならいことですよね。
だから息子(中学2年生)にも読ませました。
ありがとうございました。

牧野様

職場からケアマネの資格を取るように言われています。
どんな勉強をしようかと悩んでいたので、スグに申し込み読ましていただきました。
どうやって、どんな順番で勉強すればよいか、そして効果を上げる方法など合格までの道筋が見えてきました。
これで無駄のない勉強ができます。感謝感謝です。

S/K様

今まではただ漠然として過去問や問題集を取組んでいました。
「7つのルール」を読んで、これではダメだと痛感しました。
まだやり直しができるので、これから頑張ります。
貴重な勉強法をありがとうございました。

小島様

ケアマネジャー試験は、恥ずかしいですが今年で?回目の受験です。
合格できない勉強をしていました。
読めば読むほど誰でもできる勉強法なのに、気づかずに時間を無駄にしました。
そんな自分に怒りを覚えています。
しかし、知ることができて嬉しいです。
そして、誰にも教えたく無いと思った私は、意地悪なんでしょうか。

安田様

無料の資料だったこともあり、封も開かず読んでいませんでした。
2週間ほどして何気なく読みました。
読み終えて後悔しました。
なぜすぐ読まなかったのか。
ダメな勉強につぎ込んだ2週間が無駄になったようで落ち込みました。
これからでも頑張れば合格できるような気がします。

石山様

早速勉強法を変えて、毎日30分ほど勉強しています。
楽でいいですよ。
確かに理解できるだけでなく、知識の幅も広がってきました。
覚えるってこういうことなんですね。
苦労しない勉強が嬉しいです。
たくさんのことを教えていただきありがとうございます。

寺崎様

もう2年も無駄にしてきました。
なぜ?勉強方法を考えずに時間を使ってきたのかが自分でも不思議です。
7つのルールを読んで、足りないものがいくつもありました。
これでは、合格なんて無理です。
目を覚めましていただきありがとうございました。

那須様

ノートに写したり、暗記したり無駄なことをしていました。
今まで勉強してきた方法は時間だけ使って効果がないことがわかりました。
もっと早く知りたかったと後悔していますが、これから頑張ろうと思います。
知らずに勉強を続けていたらと思うと怖くなりました。

熊谷様

過去3年間、通信教材・セミナー・通学などの勉強をしてきました。
それでも合格できず肩身の狭い思いをしてきました。
7つのルールを読んで、合格できない原因がわかりました。
あんなに勉強したのに、肝心なことが抜けていて後悔ばかりです。
ダメだった気持ちをやる気にさせていただきありがとうございます。

N/M様

初めての挑戦です。
職場の人からアドバイスをもらい、参考書と問題集で勉強していたのですが、なかなか覚えられず勉強がイヤになっていました。
そんな時、ネットで7つのルールを知りました。
実は、勉強方法もわからずに適当な試験勉強でした。
何を覚えればいいのか、どんな勉強すればいいのかがわかって目の前の霧が晴れました。
勉強方法を知らずに勉強しても続かないですね。
これから効果的な勉強をします。本当にありがとうございます。

勉強法を知っているかどうかの違いで、結果は大きく変わります。半分の努力でも、合格が手にできます。

無駄な時間と努力をなくす

合格への「7つのルール」

しかも無料!

女性

本日、郵便でお送りします。

今すぐ申し込む

お詫び

もし、あなたが理想の試験勉強で合格を目指すなら、

きっと喜んでいただけると確信しています。

機会を逃すことのないように今スグ手にして読んでください。

なお在庫の都合で、お送りできない場合があります。ご了承ください。

本に埋もれる

勉強は好きですか? 嫌いですか?

好きではないですか?
どちらかといえば嫌いですか?

なぜ勉強が嫌いなのか?

勉強嫌いになる最大の理由は、勉強しても分からないからです。
ただ、この分からないは、勉強嫌いの初期症状に過ぎません。
「分からない」という状態は、
勉強好きになるか、勉強嫌いになるかの境目です。

分からないことが理解できたとき、

それが嬉しくて、好きになるかもしれません。

でも、分からないままであれば、

それが面倒になって、嫌いになるかもしれません。
これは、好きになるチャンスでもあるのです。
しかし実際は、分からないまま嫌いになる人が多いようです。

分からないという状態を放置すると

当たり前ですが、
あっという間にイヤになり、勉強から離れてしまいます。
そうなると、お手上げです。
つまり、できるだけ早い取り組みで、
理解を少しずつ積み重ねることで、勉強は好きになります。

苛立ちを感じることなく試験勉強をしたいですよね。
そのためには誰よりも早く一歩を踏み出すことです。
どんなに小さくてもいいから、一歩。

一歩を踏み出しているうちに、理解が進み喜びになってきます。

はじめは全然わからないかもしれません。
でも、繰り返して、繰り返しているうちにだんだん覚えてきます。

覚えるほどに、ラクになって、理解も早くなります。
しかも、楽しくなってきます。

今すぐ行動を起こしてください

ケアマネジャー試験は、難しい試験ではありません。
どちらかと言えば基本的な問題ばかりです。
しかも、選択式の問題です。
基礎さえわかれば選ぶことができます。
難しいのは、範囲が広いだけです。

他の人が勉強しているのを、指をくわえて見ていてはいけません。
今すぐ行動を起こしてください。
そのうちいずれ、では後悔することになるかもしれません。

あなたが、もし
合格したいという強い気持ちあるのに、
忙しくて満足できる勉強ができないなら、
合格への道筋が見えないなら、
どんな勉強が必要なのかわからないなら、

この「7つのルール」を読んでみてはどうでしょうか?

もちろん読まない、という選択もできます。
でも、それでは、最も貴重な時間と努力を捨てることになります。
いつか、やりきれない虚しさを感じることになるかもしれません。
でも、この先の喜びは、読んだ人にしかわかりません。

「7つのルール」との出会いが、
あなたにとって良いきっかけになることを祈っています。
最後までお読みいただきありがとうございました。

施設長